2021年1月1日、街の丘から日の出を見ました。遠くにかすむ山々と透明な陽の光が見えます。初日の出はきれいな金の光線でした。その金色の光は私の記憶の中で、翡翠色に変化していきます。翡翠の太陽が耀く世界は私の内側にあります。私は翡翠の太陽を描くことで、日々生きる世界と私の内側の世界が、どのようにつながるのかを考えます。二つの世界は橋でつながっています。翡翠の太陽の世界を描くことで、私は橋を行き来します。私は私たちが生きるこの世界と私たちの深いところにあるものとの関係性を描いています。

  • SmaSurf Quick Search
  •  
image57.jpg